深沢ぎんなんまつりWebサイト

ごあいさつ

深沢ぎんなんまつり実行委員会 松下毅

この深沢ぎんなんまつりは「だいすき ふかしょうー」をテーマとしています。

今年で12回目です。

このお祭りの目的は

  1. 1.深沢小学校の大銀杏(おおいちょう)の恵みのぎんなんを地域の方々に配る
  2. 2.深沢小学校で地域の方々と小学校児童、保護者、学校支援者が一緒に集える時間を作る

この2点です。

毎年、お祭りのぎんなん配りのために、地域の方々、学校関係者が10月上旬から週2回集まり、落ちたぎんなんを皮むきをし、袋詰めしていただいています。

この事前準備が、多くの来場者がみえても、楽しく運営できる最大の要因です。

また9月から3回おこなっている実行委員会や、出展者・出演者が集っての事前説明会でのコミニュケーションが、このお祭りの主旨や目的の理解と協力に繋がっています。

このお祭りを通じて、「だいすき ふかしょー」と思える地域にしたいと思っています。

どうか、みなさんも楽しんで参加してください。